忍者ブログ

第一渡辺文録

越後海府浦をあるいています 別館 http://watanabenumber3.blog.shinobi.jp/もどうぞ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今川駅の駅便

今川信号所の便所が何処にあったのかが思い出せない。



左手(山側・上り新津方面)の一段高い場所に待合室があったのだが、建物と併設されていたのか、別棟であったのかだ。

おそらく昭和19年の信号所開設から存在していたと思う建物は、20年前まで存在していたはずた。建て替えられた現在の建物は倉庫のようなものだろうか。



今の駅便所は下り(秋田方)のホームにある待合室の一部にある。


ちいさな待合室の隅を改装して便所が併設されている。たしか平成に入ってすぐの頃に改装されたと記憶している。JR発足とともに今川信号所が正式な駅に昇格して間もなくだろうか。


非常に綺麗な汲み取り式の便所。勿論何度か使用させていただいた駅便だ。


財産標の表記は
鉄 待合所 05-1 昭和25年12月 
構造 w造 1F  面積 14.6M^2
とだけある。
旅客取扱が開始されて間もない昭和25年当時からの待合室であった。


この「100」はなんだろう。100cmまでの許容積雪量だろうか。
(100cmの積雪にはまずならない)



待合室のすぐ外にある水道の蛇口とヒューム管の受け。

この水道の存在は、実は今川信号所の存在感を語る上でキーになるものである。

この後下り列車に乗車したのだが、おそらく今川から下りに乗ったのは初めてだったはずだ。

今川信号所については後日あらためて書きたいと思う。



PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

リンク

Twitter

最新コメント

[07/09 ひろ]

最新トラックバック

アクセス解析

共有

Copyright ©  -- 第一渡辺文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]