忍者ブログ

第一渡辺文録

越後海府浦をあるいています 別館 http://watanabenumber3.blog.shinobi.jp/もどうぞ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

芦谷セット・羽越線旧線構造物の道路転用 その九 㐧二芦谷セット

秋田方の芦谷セットを潜り、少しの明かり区間を挟んで新津方にある構造物が「㐧二芦谷セット」です。


単独で存在する短い構造物。特にシェッド(セット)を必要としないような場所にも見えますが、最終的に第一と第二を連続する計画があったのでしょうか。



「㐧二芦谷セット 30」の銘板が残っています。


30mの短い延長。全面に煤煙の跡が見られます。


曲線の少ない構造。竣功を示す銘板はありませんでしたが、近い構造の場所がありましたので、増築された昭和35年頃と見るのが良いでしょう。


新津方からの形状に特徴があります。「あおり」の部分は落石等を本線部に流出させないためのものだったのでしょうか、海側の天井部にも張出部が増設されています。



㐧二芦谷セットを過ぎ、その先道路は再び上下線が合流することになります。

その十へ

芦谷セット・羽越線旧線構造物の道路転用 その一へ戻る
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

Twitter

最新コメント

[07/09 ひろ]

最新トラックバック

アクセス解析

共有

Copyright ©  -- 第一渡辺文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]