忍者ブログ

第一渡辺文録

越後海府浦をあるいています 別館 http://watanabenumber3.blog.shinobi.jp/もどうぞ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

カシミール3Dで見る蒲萄山塊 その九 蒲萄山北郷についての補足

郡よりも小さな単位で「郷」というものがありますが、奈良時代の律令制以降、現在の岩船郡の楚となる磐舟郡が成立し、国郡郷制によって郡内にはいくつかの郷があったとされ、そのうちの一つに「佐伯郷」というものがあり蒲萄以南三面川流域を指す地域として存在しました。

蒲萄以北、佐伯郷の北側は「余戸郷」とされ、これが後の蒲萄山北郷として呼ばれる地域となった、とあります。

余戸郷は三面川流域以北であることから、海府浦一帯、蒲萄川の流域となる蒲萄を含んだ磐舟郡の北端の地域であると考えられています。

昭和30年に成立した蒲萄山北郷・大川谷村、中俣村、八幡村、黒川俣村、下海府村5ヶ村での合併(上海府村は村上市へ・塩野町村は朝日村へ)で成立した「山北村」は、蒲萄山北郷から付けられた地名ですが、ここにあるように、山とは蒲萄山(若しくは蒲萄山塊)のことを指します。


カシミール3Dより
北側からの俯瞰。

平坦地の乏しい地域でもあることから、「余戸」とは郡内の各郷から余った場所という意味があるようです。

参考文献 山北町史・通史編P64.65

その十へ

カシミール3Dで見る蒲萄山塊 その一へ戻る
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

Twitter

最新コメント

[07/09 ひろ]

最新トラックバック

アクセス解析

共有

Copyright ©  -- 第一渡辺文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]