忍者ブログ

第一渡辺文録

越後海府浦をあるいています 別館 http://watanabenumber3.blog.shinobi.jp/もどうぞ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

明治新道・勝木峠 その四 勝木峠の概要

さて、これから勝木峠へと入ることになりますが、勝木川の谷と府屋町大川との谷との間には碁石(ごいし)と間ノ内(まのうち)という川を挟んでおり、実際には分水嶺を三か所超えることとなります。


勝木川と碁石川の分水嶺


碁石川と間ノ内川の分水嶺


間ノ内川と府屋大川の谷との分水嶺

かつての出羽街道の間道、浜通りは勝木川と府屋大川の谷を海沿いに山越(八幡山・大崎山)とへつり渡り(間ノ内)にて越えていました。現在の国道や鉄道は隧道を以て道を繋いでいますが、この明治新道である勝木峠は一本の隧道も開鑿することなく、比較的緩斜面となる山中を敢えて通していることが特徴となります。

P5030079.JPG
ここから緩やかに標高を上げて道が山中へと入っていきます。

P5030081.JPG
ごく普通の林道のような様相ですが、明治26年に幅二間半という規格で開鑿されていったという明治新道勝木峠の始まりになります。

その五へ

明治新道・勝木峠 その一へ戻る
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

リンク

Twitter

最新コメント

[07/09 ひろ]

最新トラックバック

アクセス解析

共有

Copyright ©  -- 第一渡辺文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]