忍者ブログ

第一渡辺文録

越後海府浦をあるいています 別館 http://watanabenumber3.blog.shinobi.jp/もどうぞ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

海府の山越え古道・板貝峠 その七 谷を下る道跡

峠の分岐を過ぎ、道は谷を下ってゆきます。

308d80ce.jpg
街道として現役であった頃に施されたと思われる道跡。

bff7a393.jpg
低木の植生はありますが、削り取った場所は程よく残っています。

baa5fb43.jpg
ほぼ直角に削り取られた山肌と風化花崗岩の露頭。明治のころの仕事なのでしょうか。

9293ed9a.jpg
尾根筋から谷筋へと下る道が緩やかに続いています。

0866b406.jpg
峠から大分降りてきました。谷筋に入ったようです。

2a5eb5f7.jpg
谷筋には見事な道跡が残されていました。どの程度人が入ったのかはわかりませんが、街道としての海府浜通り時代からの姿があります。

7d98cb11.jpg
掘り下げて施された道には植生も無く、くっきりと「街道」としての機能を今も持っているかのようです。決して遊歩道でも現役の登山道でもない存在なのです。

b5d87309.jpg
この先で勾配も緩やかになり、平場へ近づいたようです。

dc41be05.jpg
チマキササ(粽笹)の生い茂る平坦な場所へでました。峠の中間にあって笹川村の農地があった場所のようです。



その八へ

  海府の山越え古道・板貝峠 その一へ戻る

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

リンク

Twitter

最新コメント

[07/09 ひろ]

最新トラックバック

アクセス解析

共有

Copyright ©  -- 第一渡辺文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]