忍者ブログ

第一渡辺文録

越後海府浦をあるいています 別館 http://watanabenumber3.blog.shinobi.jp/もどうぞ

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

海府の山越え古道・板貝峠 その十 沢の流れに沿った下り

峠の中腹にあった平場の耕地を過ぎると、沢の流れに沿って下ることになります。

a9e900d6.jpg
沢筋に合流した峠道は、下刻作用によって切られた細い谷を下ってゆきます。

5aff3418.jpg
足場の悪い場所が所々にある小さな流れの脇を歩くこととなります。

P4301186.JPG
峠にあって水場としては丁度良かったのでしょうか。

999809c2.jpg
場所によっては、V字に刻まれた箇所を渡っていました。峠全体を見れば、笹川口の登りにある沢筋が足場が悪いという意味で難所だったのでしょうか。

50b5c86c.jpg
大水が出た時に刻んでいった箇所なのでしょう。元は峠道としてあった場所に沢が流れた形跡もあります。

ab656584.jpg
沢筋とは別に道が施されていた箇所もありました。倒木に遮られながらも道を確認できます。

15ada2ba.jpg
沢の小さな流れに沿って細い谷筋を下ってきました。あとは笹川村の谷口まで僅かです。



その十一へ

海府の山越え古道・板貝峠 その一へ戻る
PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク

Twitter

最新コメント

[07/09 ひろ]

最新トラックバック

アクセス解析

共有

Copyright ©  -- 第一渡辺文録 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]